MENU

*

小説家になろう:『俺んちに来た女騎士がいつの間にか嫁認定されてる件』 宝島社から書籍化決定!

   


俺んちに来た女騎士がいつの間にか嫁認定されてる件  作者:裂田

佐伯莞爾(さえきかんじ)はど田舎に暮らす独身貴族で、先祖代々の土地で農業を営んで暮らしている。ある日のこと、全身甲冑のコスプレ姿をした金髪の美人がやってきて、一晩泊めてくれと言い出した。最初はそういう”設定”なんだろうと思っていたが、設定どころか本物の異世界人で、おまけに女騎士だった。元の世界に帰れなくなった異世界の女騎士と、自由気ままに暮らす農家がなぜか一緒に暮らすことになってしまった。莞爾はお客さんのつもりだったが、女騎士の方がそうでもないようで……

小説家になろう