MENU

*

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 感想 主要キャラが勢揃い! SAOファン向けのお祭り映画

   

w424

こんばんわ レモンです
絶賛公開中の映画「ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の感想を軽くネタバレ無しで述べていきたいと思います



今週土曜から公開されたばかりの映画だよね 今回はVRではなくARが主題になっている作品 どうだった?

公式サイト


あらすじ
2022年、天才プログラマー・茅場晶彦が開発した世界初のフルダイブ専用デバイス≪ナーヴギア≫。その革新的マシンはVR(仮想現実)世界に無限の可能性をもたらした。それから4年……。≪ナーヴギア≫の後継VRマシン≪アミュスフィア≫に対抗するように、一つの次世代ウェアラブル・マルチデバイスが発売された。≪オーグマー≫。フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(現実拡張)機能を最大限に広げた最先端マシン。≪オーグマー≫は覚醒状態で使用することが出来る安全性と利便性から瞬く間にユーザーへ広がっていった。そのキラーコンテンツは、≪オーディナル・スケール(OS)≫と呼ばれる≪オーグマー≫専用ARMMO RPGだった。アスナたちもプレイするそのゲーム に、キリトも参戦しようとするが……。

http://sao-movie.net/ 

まずは気になったところを幾つか…

・ユイがいつも以上にチート
・ARなのにキリトが動きすぎ
・戦闘シーンの疑問 
・エイジの動きが人外
・敵キャラが小物
・アインクラッド編のデスゲームより絶望感がない



まず1つめユイちゃんがチート 今回の映画では地図から敵の場所を予測したりと三面六臂の大活躍 でも流石にラストあれはやり過ぎ 正直ハッキングしてサーバーダウンとか起こして解決できるんじゃ…



05_yui

公式チーターユイちゃん

まぁ昔から結構なチートっぷりだったよね



そして2つめ ARなのにキリトが動きすぎ もちろん最初は上手く動けないという描写はあったけど上達スピードが早すぎる エイジが「ARに慣れてきたようだね」的な発言やパワーリスト外すシーンとかあったけどイヤイヤイヤ



CuK-Jf2VYAABPYU

オーグマ使用中のキリト

3つ目 戦闘シーンの疑問 ARゲームなのに敵の攻撃を食らって吹っ飛んだり、剣同士の鍔迫り合いがある どういう仕組み? 

1 (103)
公式サイト

多分演出的な問題だと思うよ

4つ目 エイジの動きが人外 壁から壁にジャンプして移動していたりおかしいでしょ VRなら分かるけどARで…

1 (82)
1 (85)

高いところからジャンプするエイジ 足首折れてそう

なんか細かい所気にしすぎじゃない?

それでも気になったんだからしょうがないじゃん…

そして5つ目 敵キャラが小物 これはSAOシリーズ全般にいえることなのかもしれないけど魅力的でカッコいい敵キャラがいないよね



敵キャラが小物なのはSAOシリーズの問題ではなくて俺TUEEE作品の問題なんじゃないかなぁ
主人公を活躍させる俺TUEEE作品と魅力的な敵キャラは相性が悪いんじゃないかと思う





最後、アインクラッド編のデスゲームより絶望感がない 正直ゲームの死がリアルの死と直結するデスゲームと比べると正直○○がなくなると言われてもふーんとしか思えなかった あとキリトの「○○がないアスナを好きでいられるだろうか」という発言何気に酷いよね





とまぁなんか文句ばっかり言っているけどもちろん面白かったのでこの作品の見どころも語っていきます

TUEEE展開そして戦闘シーン全般が熱い
キリトとアスナのいちゃらぶ
アインクラッド編と関連シーンが盛りだくさん
主要キャラがフル登場
ラストの展開が熱い
sao wii return


まずはやっぱり戦闘シーンだね 映画だけあってよく動く それでも特にラストの戦闘シーンは筆舌に尽くし難いほど滅茶苦茶熱い展開で、上で色々文句言っているけれどそれが吹っ飛ぶぐらい凄い出来になっている
これは見てもらわないと分からないしこれだけでも見る価値がある 





1 (92)
1 (96)
1 (109)
1 (110)

モンスターやエイジとの戦闘シーン



そして2つ目 キリトとアスナのいちゃらぶ アスナを押し倒すキリトや2人のキスシーンもあり普段アニメではあまりお目にかかれないシーンが多かったように思う キリアス好きな人には必見!



_CR83,0,1250,1250_

アインクラッドの頃からラブラブのキリトとアスナ



主要キャラがフル登場! お祭り的な映画ということでメインヒロインをはじめ風林火山のメンバーはもちろんユージーンやサクヤ、レコンなどといったキャラも登場 ○○○も一瞬登場したのにはちょっとうるっと来た あれはズルい
ちなみにキバオウは登場しなかった



1 (68)
1 (87)

シリカやリズベット、そして風林火山のメンバー

35fadc22

主要キャラが勢揃いする中キバオウの登場はなし なんでや!

キバオウ的に出なかったら出なかったで美味しいんじゃないかな

そしてED後の 菊岡「ようこそ、ラースへ」からのSAOwill return これは原作ファンならうおおおおおお!ってなる こういうサプライズいいよね



あとどうでもいいかも知れないけどパスタを箸で啜って食べたり、あすなの日記を勝手に読んだりするキリトに笑った キリトって常識人かと思いきや色々とずれているよね



別に箸でパスタ食べるぐらい許してあげてよ

とまぁこんな感じ 当たり前かもしれないけど本編にガッツリ関わっているから内容を知らないと楽しめないと思う

ファン向けの映画ってことかな?



ファン向けというかGGOとアリシゼーションの間の話で重要な新情報がいくつも飛び出すからファンなら絶対見るべき あと、ラストのキリト無双もあるし俺TUEEEが好きな人も楽しめる作品になっていると思う おわり