MENU

*

HJ文庫の新刊情報番組がリニューアル! 松井恵理子さん&影山灯さんによる「HJ文庫放送部 2学期」がスタート

   

HJ文庫新刊のホットな話題を届ける動画番組「HJ文庫放送部」のリニューアルが発表された。これまでは声優の加隈亜衣さんがナビゲーターとして活動しており、2017年2月末に配信された第26回放送で最終回を迎えた「HJ文庫放送部」が、「HJ文庫放送部 2学期」として帰ってくる。新たなナビゲーターとして、声優の松井恵理子さん影山灯さん、お二人の出演が決定。リニューアル第1回配信は、2017年3月31日に公開されることも明らかとなった。

 

 

※左:影山灯さん/右:松井恵理子さん

 

 

松井恵理子さんと影山灯さんは、一緒に番組のMCを務めるのは初めてとのこと。事務所ではよく話すという二人が、緊張して臨んだという第1回番組収録後にお話をうかがった。

 

 

●オファーを受けた時の感想

 

松井すごくありがたい機会をいただけたと思いました。HJ文庫さんといった、ひとつの括りでいろんな作品を紹介する機会はなかなかないので。

影山いろんな作品を知ることができるのはもちろん、作品にちなんだゲームをやったり、私自身も楽しみながら視聴者に伝えられそうだなと、やる前から楽しみにしていました。

 

 

●番組の収録を終えてみて、見てもらいたいポイントは?

 

松井作品の一部を朗読するコーナーもあるのですが、なかなか皆さんに朗読している姿を見ていただく機会もないと思うので、ぜひ演じている姿を見ていただきたいです。原作を知っている方には想いを馳せていただいて、朗読で興味を持った方にはぜひ原作を手に取っていただきたいなと思います。

影山朗読のコーナーは、声優としても見せどころになると思います。私たちが演じたらどうなるのか、朗読を聴いてからキャラクターや物語に注目してもらえると、印象も変わると思うので、ぜひ見ていただきたいですね。

松井後は、あかりんの発想力にも注目です。今まで一緒に大喜利みたいなことをしたことがなかったので、こんな発想力を持っているんだっていう点も見どころになると思いますよ(笑)。

影山うーん、普通の発想力だと思うんですけど(笑)。

 

 

●ライトノベルを書くとしたらどんな内容の作品を書きたいですか。

 

松井異世界には憧れますよね。収録の中でも提案したんですけど、人体の不思議に迫るような話を書きたいなとは思います。異世界で特殊な能力を持つお医者さんが、体に宿る精霊の美少女と、胃カメラを通して出会うことができる物語とか(笑)。

影山私はおじいちゃんを推したいです。ライトノベルにおじいちゃんを主役にした作品はあんまりないと思うんですよ。なので、おじいちゃんが異世界に行って、周囲の美少女に介護されながら冒険をしていく物語とかはダメですかね(笑)。

松井おじいちゃん、次にどこのダンジョンに行くのか忘れちゃいそうだね(笑)。

 

 

●これまでライトノベルなどの物語に触れた経験は?

 

松井一時期女性向けのライトノベルをすごい読んでいた時期がありました。常にこういう世界があったらいいなって、活字に想いを馳せていましたね。

影山私は小学生の頃に、ライトノベルの存在をまだよく知らないまま、漫画だと思って買っちゃった記憶があります(笑)。でも、楽しく読んでいましたね。

 

 

●朗読では二人ならではの掛け合いもできるように

 

松井朗読にはドラマCDやアニメにはない地の文があるんですよね。ナレーションの部分とセリフの部分とで違いが出せたりすることも面白いと思いましたね。

影山セリフと地の文のギャップや切り替えも面白いと思いますし、男性のキャラクターを演じたりと、松井さんの役柄がとても広いのでいろんな演技にも注目をしていただけたらと思います。

 

 

●こんな物語やキャラクターに携わっていきたい

 

松井ファンタジーや現代問わず、成長するキャラクターや物語に携わっていけたらなと思います。成長していくキャラクターを演じられるのは、役者として深みとやりがいがあると思っているので、今後もそういう役柄を演じていきたいって思いますね。

影山これまで日常系や戦闘系の作品といろいろと携わらせていただいて、選ぶのは難しいですね。ただ、松井さんと一緒になりますけど、成長するキャラクターは魅力的だと思います。あとは、陰ながら主人公が成長するきっかけのアドバイスを言えるようなキャラクターもやっていけたらなと思います。

 

 

●これから放送を通して様々な作品に携わっていく上での意気込み

 

松井私もこういったお仕事ははじめてのことばかりですが、みなさんにいろんな作品を知ってもらって、よりオタクライフを充実してもらえるように頑張りたいと思います。私自身も新しい作品に触れながら、みなさんと一緒に楽しんで行きたいと思います。私たちのゆったりしたトークをゆるっと見てもらって、気になる作品があれば手に取ってもらえたらと思うので、今後ともよろしくお願いします。

影山視聴者の皆さんと同じ視点や新鮮な気持ちで、いろんな作品に携わっていきたいですね。ライトノベルには面白い設定や今までになかったような設定もたくさん出てくるので、その作品の面白い点であったり、今までになかった点であったり、しっかりとお伝えして、少しでも作品に興味を持ってもらえるように頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

リニューアルとして放送される「HJ文庫放送部 2学期」第1回は、2017年3月31日(金)に配信されるほか、一部書店でも放送が行われることになる。新ナビゲーターを迎えた「HJ文庫放送部 2学期」に注目だ。

 

 

 

 

 

[関連サイト]

HJ文庫公式サイト

 

 

ギャルスレイヤーだけどギャルしかいない世界に来たからギャルサーの王子になることにした (HJ文庫) ギャルスレイヤーだけどギャルしかいない世界に来たからギャルサーの王子になることにした (HJ文庫) 最強魔法師の隠遁計画1 (HJ文庫) 最強魔法師の隠遁計画1 (HJ文庫)