MENU

*

『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』より僧侶アレスを影から助ける応援プロジェクトが始動

   

2017年3月31日に最新2巻が発売となるエンターブレイン刊『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』より、本作の主人公である僧侶アレスを影から助ける応援プロジェクトがスタートした。プロジェクトの始動にあわせて特設サイトも公開されており、アレスを応援することによってポイントが加算。課題ポイントを達成すると、アレスが幸せになれるかもしれないコンテンツが続々と開放される。上からの無茶な命令と、無謀な勇者たちの行動に振り回され、常にストレスを抱え続けるアレスをぜひ応援してもらいたい。

 

 

 

 

【第1巻あらすじ】

魔王クラノスが人類に宣戦布告して十年。大国ルークスは、異界から聖勇者・藤堂直継を召喚した。そんな彼をサポートする命を受けた僧侶アレスは、集められたパーティメンバーを見て愕然とする。魔導王を始祖に持つ魔導士リミスは、火系統以外の魔法が使えず、プラーミャ流剣術最高師範、剣王の娘、アリアは最近流派を変えたという。さらに肝心の聖勇者は、女性ばかりを傍らに置き、無謀な行動を繰り返す……。しかも平均レベルが15って、どうやって倒すんだよ魔王。色物集めてんじゃねえぞ。これは、ハイ・プリーストであるアレスが、あらゆる手段で聖勇者を英雄に導く物語。

 

 

【ポイント達成報酬】

応援者全員:ショートストーリー公開

50,000ポイント達成:アレスがちょっと幸せになる書き下ろし短編公開

200,000ポイント達成:アレスがもっと幸せになる書き下ろし短編公開

500,000ポイント達成:スペシャルイラスト公開

800,000ポイント達成:アメリアの応援ボイス(生音声)公開

 

⇒ 「僧侶アレスを影から助けるプロジェクト」はこちら

 

『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』は、第1回カクヨムWeb小説コンテストの「ファンタジー部門」にて「大賞」を受賞、コミカライズのスタートも間近に控える人気作品だ。本プロジェクトが始動してしまうほどに、物語では苦労に苛まれているアレスの姿は、多くの読者の共感を得ている。イベントの進行状況については、既に課題のひとつである200,000ポイントまで達成されており(3月29日16:00時点)、コンテンツは続々と開放中だ。そう遠くないうちに、更に上のコンテンツも開放されることになるだろう。本作を読んだことがない読者も、ぜひこのプロジェクトを通して本作に興味を持ってもらいたい。『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』最新2巻は、エンターブレインより2017年3月31日発売。

 

 

©槻影/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:bob

 

[関連サイト]

「僧侶アレスを影から助けるプロジェクト」特設サイト

『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』特集サイト

ファミ通文庫公式サイト

 

 

誰にでもできる影から助ける魔王討伐2 誰にでもできる影から助ける魔王討伐2 誰にでもできる影から助ける魔王討伐 誰にでもできる影から助ける魔王討伐