MENU

*

原作者完全監修による「ダンまち」の新作ソシャゲーが今年夏配信決定! オリジナルストーリーにフルボイスあり

   

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」
初の本格スマホゲーム化決定〜3月24日より事前登録開始〜

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和)は、アプリ開発スタジオWright Flyer Studios新作「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか〜メモリア・フレーゼ〜」(以下「ダンメモ」)の配信を今夏に決定しましたのでお知らせします。配信に先立ち3月24日(金)から事前登録を開始します。

本作「ダンメモ」は、メインストーリー、キャラクタークエスト、キャラクターストーリーの3つの要素で構成され、原作の大森藤ノ氏が完全監修し、ここでしか楽しめないオリジナルストーリーも展開される大型RPG作品となっています。

・ゲーム画面


・PV


特設サイトはこちら

原作者完全監修とはかなり力の入った作品になっているようだね 
ラノベ原作者がソシャゲの特定のエピソードに携わることはあれどfgoみたいにガッツリ関わるっていうのはもしかして初めてないんじゃないかしら?
確かにあまり見かけないよね 
なにはともあれ原作者監修のオリジナルストーリーと聞いたからには一度はやってみたいと思う