MENU

*

名作ラノベ「ある日、爆弾がおちてきて」が新装版となってメディアワークス文庫から発売決定!

   


あらすじ
「私、爆弾なんです」  ある日、空から降ってきたのは、高校時代に気になっていたクラスの女の子とそっくりな自称“新型爆弾”で……。  映像化もされた表題作をはじめ、「記憶が退行する風邪に罹った幼なじみ」「蘇った死者」「図書館に棲む小さな神様」などなど、“すこしフシギな女の子”と“フツーの男の子”のボーイ・ミーツ・ガール短編集。  10年以上の時を超えて、奇才・古橋秀之がおくる不朽の名作が、書き下ろし短編を加えて復刊!

発売日 2017年4月25日
http://mwbunko.com/978-4-04-892886-1/

サクラダリセットもそうだけど昔のラノベがライト文芸や小説となって復刻するパターン増えてきているね 
ある日、爆弾がおちてきて (電撃文庫)
古橋 秀之
メディアワークス
売り上げランキング: 182,564