MENU

*

CLANNADやリトバスで知られる絵師「樋上いたる」さんがR18小説の挿絵デビュー

   

1. 2017/05/22(月) 10:55:11
樋上いたる
エ○小説の挿絵描いててびっくりした
12. 2017/05/22(月) 11:05:53
あーなんか久々に見たけどわかるわ
3. 2017/05/22(月) 10:56:48
美しい
6. 2017/05/22(月) 11:00:37
一瞬上達したように見えてよく見るとやっぱ下手だな

8. 2017/05/22(月) 11:01:42
珍化?
それともわざと画風変えた?
9. 2017/05/22(月) 11:03:28
僕は妹と再婚するのかと
13. 2017/05/22(月) 11:06:04
こんな下手だっけと思った
ゲーム関係は塗りの人の腕が良かったのか
16. 2017/05/22(月) 11:12:35
口が目より上にあると揶揄された頃に比べればマイルドになったじゃないか
14. 2017/05/22(月) 11:06:21
エ○小説なのか
15. 2017/05/22(月) 11:08:29
25. 2017/05/22(月) 11:32:41
個人的にはAIR後~CLANNAD前ぐらいがベスト
27. 2017/05/22(月) 11:34:06
AIRで17年経つのか…
29. 2017/05/22(月) 11:37:48
リトバス10年前か
18. 2017/05/22(月) 11:18:07
もう完全に時代遅れの絵柄だな
26. 2017/05/22(月) 11:34:03
線画だけで上手いと思わせるのは至難の業
相当なベテランの漫画家・イラストレーターでも塗りやトーンがないとあれこれ言われてしまう
19. 2017/05/22(月) 11:23:52
いたる絵はいたる絵というジャンルだからな
20. 2017/05/22(月) 11:27:00
意味深な手のサイン
22. 2017/05/22(月) 11:31:19
なんというか正面顔がなぁ…
23. 2017/05/22(月) 11:32:06
こないだのソシャゲ参戦した時の胴体の崩壊具合凄かったぞ…
何のゲームかも忘れてしまったが
31. 2017/05/22(月) 11:40:22
仕事無いって言ってたな
55. 2017/05/22(月) 12:09:31
なんか無個性な絵になっちまったな
63. 2017/05/22(月) 12:15:39
いたる絵のまま突き通して欲しかった
これまさに誰得
64. 2017/05/22(月) 12:17:02
作品シナリオありきでいたる絵の雰囲気もあって独特の世界を形成してたと思う
ファンの熱気も凄まじくフィーバーしててそのトップに立ってたのが昔
今はもうその世界も崩れ去ってしまいそれぞれ単独では大した事もないって感じになってしまってる印象
68. 2017/05/22(月) 12:23:41
名前で仕事取れてる内に改善してけば大丈夫
117. 2017/05/22(月) 15:35:40
ただ塗りの変化で変わって見えてる人もいるし
何とも言い難いな

わーいたのしー美少女文庫@5月刊はつばい@bishojobunko

わかつきひかる&樋上いたる『桜が咲く頃、僕は妹と再会する。』 直筆入りPOPとお花をとら様、メロン様、書泉様など主力店にお配りしております 週末もし専門店に覗かれる方はぜひ

2017/05/19 19:55:15


わーいたのしー美少女文庫@5月刊はつばい@bishojobunko

好評発売中『桜の咲く頃、僕は妹と再会する。』わかつきひかる/樋上いたる 「私ね。タイムリープしてきたの」 三年前に亡くなった妹が元気で帰ってきた!? 「お兄ちゃんに、ありがとうとごめんを言いたかったの。私がかけた呪いを解いてあげる」 今月はぜひ美少女文庫を 「お兄ちゃん、バイバイ

2017/05/23 18:58:03

わーいたのしー美少女文庫@5月刊はつばい@bishojobunko

気取りやがったでしょw でもマジでいい話なんよ twitter.com/bishojobunko/s…

わーいたのしー美少女文庫@5月刊はつばい@bishojobunko

好評発売中『桜の咲く頃、僕は妹と再会する。』わかつきひかる/樋上いたる 「私ね。タイムリープしてきたの」 三年前に亡くなった妹が元気で帰ってきた!? 「お兄ちゃんに、ありがとうとごめんを言いたかったの。私がかけた呪いを解いてあげる」 今月はぜひ美少女文庫を 「お兄ちゃん、バイバイ

2017/05/23 19:03:53

下手とか言われるけどいたる絵結構好き 
なんかタイムリープ物らしいしポチってみた
桜の咲く頃、僕は妹と再会する。 (美少女文庫)
わかつき ひかる
フランス書院