MENU

*

GCノベルズ2017年5月刊行のラインナップをご紹介。『魔王になったら領地が無人島だった3』『竜と魔法の空戦記』など3冊

   

2017年5月30日に発売するGCノベルズ5月刊行のラインナップ3冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

 

 

魔王になったら領地が無人島だった3

©昼寝する亡霊/マイクロマガジン社 イラスト:ジョンディー

 

島を守る為、魔王のゲリラ戦術が炸裂する!

 

 

【あらすじ】

島民達と無人島の開拓を進めるカーム。安定した生活資材が集まらない状態で、不安に感じていた。そんな折、島に一隻の商船が近づいてくる。魔族であるカームに船員達は警戒するが、カームの機転により、商人と取引を進めて不足していた生活資材を手に入れた。安心するカームと島民達。その船があるトラブルも運び込んだとも知らずに……。

 

魔王になったら領地が無人島だった 3 (GCノベルズ) 魔王になったら領地が無人島だった 3 (GCノベルズ)

 

 

竜と魔法の空戦記~はぐれ魔導技師と穴あき紫電改~

©手島史詞/マイクロマガジン社 イラスト:細居美恵子

 

お前に自由と空を与えてやる。

だからお前はオレのために飛べ

 

 

【あらすじ】

パイロットに憧れながら飛行場で働く整備官の青年バーンは、ある日、銀色の竜に追われる戦闘機〈紫電改〉とその魔導技師ナハティを助ける。感謝の言葉を述べるナハティにバーンは頭上を飛び去った銀竜の美しさに興奮し、自分もあんな風に飛びたいと熱弁するが、そこでナハティより思いもしない提案を受けるのだが……。竜に魅せられた青年とはぐれ魔導技師の少女。異世界の空を戦闘機と竜が飛び交うエアレース・ラブストーリー!

 

竜と魔法の空戦記 ~はぐれ魔導技師と穴あき紫電改~ (GCノベルズ) 竜と魔法の空戦記 ~はぐれ魔導技師と穴あき紫電改~ (GCノベルズ)

 

 

信長の弟 織田信行として生きて候

©ツマビラカズジ/マイクロマガジン社 イラスト:晩杯あきら

 

ファンタジーのその先へ推して参る!

 

 

【あらすじ】

オフィスで空残業をしていたはずの山田太郎(32)は、ふと気がつくと何故か馬の上に乗っていた。突然あの有名な織田信長の弟、信行に憑依(?)してしまったのだ。聞けばこれから清洲城へ信長の見舞いに行く途中だと言う。間違いなく暗殺ルート……やってきた途端からハードモードまっしぐらである。戦国の世で信行として生き残る為、現代知識を駆使して奔走する――!

 

信長の弟 織田信行として生きて候 1 (GCノベルズ) 信長の弟 織田信行として生きて候 1 (GCノベルズ)

 

 

紹介ラインナップは2017年5月30日発売です。

 

 

 

[関連サイト]

GCノベルズ公式サイト