MENU

*

[ライトノベル]この素晴らしい世界に祝福を!11 大魔法使いの妹 (★★★★☆)

   

無事アイリスの護衛任務をやり遂げたカズマは王宮で贅沢三昧の日々。見かねた王女の側近に追い出され、屋敷に戻ってみると、めぐみんの妹・こめっこが訪ねてきた。しばらく同居させることにしたカズマたちは、こめっこを冒険者ギルドへ。「姉ちゃんがこの街の冒険者はすごいんだって言ってたよ!」という無邪気な発言にのせられ、面倒なクエストを引き受けることに―。おだて上手な小悪魔がアクセル中を惑わす!?妹スペシャル!!
前半はアイリス、後半はこめっこメインで妹色満載の回でした。毎度のことだけど城に居着いてどんどん駄目男っぷりに磨きがかかっていくカズマに笑った。アイリスの「もし再び会えたなら、今度こそずっと離れません」にはキュンときた。ということは再会するのは結構先なのかな〜、残念。
こめっこの可愛さ炸裂、この子末恐ろしい。姉も負けず劣らずカズマに可愛さを見せていて一歩リード。それにしても魔王の娘の部屋が覗けます、を謳い文句に観光地化するなんてさすが紅魔族…。ドン引きですよ。最後の展開からして次はダクネスがメインのようですね、楽しみです。