MENU

*

小説家になろう:『俺だけが知っている隠し通路』 『焰夏(エンカ)ノ蝉』

   

149 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/04(火)13:46:04 ID:tHv

ジャンル別に載ってるんでスコップという程でもないんだけど
一気読みしてしまったので紹介

俺だけが知っている隠し通路 
http://ncode.syosetu.com/n9555dv/

その世界にその街しかないんじゃないかっていう位の小規模な箱庭
その街は、成人の時に受け取るスキルでその後の運命が決まるというかなり極端な世界
そんな世界で“抜け道”という低レアリティースキルを得た主人公が、その街の有力者と渡り合っていく
っていう話

冷静に読み込むと、結構ツッコミどころが多い
・暗殺ギルドに抜け道スキル持ちがいない(抜け道スキル自体は街に数千人居る)
・抜け道スキル持ちしか抜け道に入れない
・主人公のスキルが最終的に同名の別スキルに変わってる
(他にも色々書いたけど全消去で以下略)

けど、読んでる最中はそれほど気にならなかったかな。
VRMMO系の地雷スキルだけど実は系の亜種っぽいけど結構読めた


俺だけが知っている隠し通路  作者:harumaki7

十六歳になるとスキルが与えられる街で琥珀の瞳とイヤーカフがトレードマークのロックは無能系スキルの筆頭である【隠し通路】を引いてしまった。愕然とする彼は人を避けて草原で風に吹かれ人生の儚さを味わっていた。しかし諦め切れなかったロックは英雄が残した聖剣が奉ってある森を思い出しファイナルチャンスを賭けるのだが、当然の如く女神は微笑まなかった。途方に暮れて帰ろうとした瞳の隅に隠し通路が映った。そこで手にした【オートマッピングアビリティー】と授けられた【隠し通路】を組み合わせるととんでもない効力を発揮し始めた――――。

小説家になろう