MENU

*

3年目に突入の25ヶ月連続刊行! 鎌池和馬氏の『ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争』は9月10日発売

   

9月10日に電撃文庫より鎌池和馬氏の『ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争』が発売となる。シリーズ第12巻目にあたる最新巻だ。そしてこの9月発売刊で鎌池和馬氏は25ヶ月連続での書籍刊行となる。また、2016年10月には「最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(3)」も電撃文庫より発売予定となっているので、26ヶ月連続刊行もほぼ確定となっている。

 

 

ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争

 

 

鎌池和馬が贈る近未来アクション!

クウェンサーを「おにーちゃん」と慕う幼女エリートが登場!

 

【あらすじ】

「あー…やっぱり今年はビキニだよなあ」 舞台は地中海に浮かぶ人工浮揚島セカンドヴェニス。水着ライブを控える情報同盟のアイドルエリート・おほほと共闘し、正統王国第三七整備大隊が挑むのは真夏のリゾート地に降り注ぐという衛星投下兵器『スーパーノヴァ』の撃墜任務だった。そんな中、新たな仲間としてチームに加わるのは、かつてフライド評議員から救出した若干一二歳の操縦士エリート、キャスリン=ブルーエンジェル。エリートを引退して一般生活に戻りたいと願う彼女は、民間順応化支援制度でクウェンサーと行動を共にする。金髪三つ編み幼女キャスリンに「おにーちゃん」と慕われるクウェンサーは、ショッピングモールで水着選びとお気楽ムード。だが、思わぬ展開の連続で事態は急変。壊滅したセカンドヴェニスで、災害救助活動に従事する長い七日間が始まる――。近未来アクション!

 

 

●鎌池和馬氏の連続刊行履歴

2016年9月刊『ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争

2016年8月刊『新約 とある魔術の禁書目録(16)

2016年7月刊『最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(2)

2016年6月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(5)

2016年5月刊『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)

2016年4月刊『新約 とある魔術の禁書目録(15)

2016年3月刊『最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点

2016年2月刊『ヘヴィーオブジェクト バニラ味の化学式

2016年1月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(4)

2015年12月刊『インテリビレッジの座敷童(9)

2015年11月刊『新約 とある魔術の禁書目録(14)

2015年10月刊『ヘヴィーオブジェクト 外なる神

2015年9月刊『インテリビレッジの座敷童(8)

2015年8月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(3)

2015年7月刊『新約 とある魔術の禁書目録(13)

2015年6月刊『インテリビレッジの座敷童(7)

2015年5月刊『インテリビレッジの座敷童(6)

2015年4月刊『ヘヴィーオブジェクト 氷点下一九五度の救済

2015年3月刊『新約 とある魔術の禁書目録(12)

2015年2月刊『とある魔術のヘヴィーな座敷童が簡単な殺人妃の婚活事情

2015年1月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(2)

2014年12月刊『インテリビレッジの座敷童(5)

2014年11月刊『一番くじ限定 電撃鎌池和馬10周年文庫

2014年10月刊『新約 とある魔術の禁書目録(11)

2014年9月刊『未踏召喚://ブラッドサイン

 

 

ついに3年目の扉を開けた連続刊行はまだまだ続く。ラノベニュースオンラインでは続く限り取り上げていくぞ。鎌池和馬氏の最新刊『ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争』は9月10日発売!

 

 

©鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:凪良

kiji_line

 

[関連サイト]

鎌池和馬OFFICIAL WEBSITE

鎌池和馬10周年公式サイト

電撃文庫公式サイト

 

kiji_line

 

ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争 (電撃文庫) ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争 (電撃文庫) ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫) ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)