MENU

*

小説家になろう:『退魔の盾』 『異世界建国記』

   

29 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/29(土)11:51:58 ID:ceg

http://www.cg-con.com/novel/5_novelcon/info/025.html
ネット小説大賞二次選考の中からタイトルが一番短い作品を読んでみた

退魔の盾
http://ncode.syosetu.com/n0959co/

4冊目スレの823で既に紹介されてた
連続殺人鬼で死刑囚の主人公が、退魔師ヒロインの護衛に強制的に任命されて
肉盾になったりダーティハリー的銃を撃ちまくるローファンタジー
主人公がヒロインを殺したい衝動と守りたい気持ちに揺れ動く所がよさげ


退魔の盾  作者:鷹樹烏介

 連続殺人犯として、死刑宣告を受けた「ボク」。
死刑が執行され、死んだと思った時、「ボク」はベッドの上で蘇生した。
「ボク」は、新しい名前と身分を与えられて、国のために働かされることになったのだった。
戦闘技術を訓練で叩き込まれ、「姫様」と呼ばれる女性の「事案対策時の護衛」が「ボク」の存在理由になった。
警察が対処できない特殊な事案を専門に対策する女性の「肉の盾」としての必要な素質を「ボク」は持っているらしいのだ。
全てを救おうとする彼女と、自分の事にすら関心がない「ボク」。
時に反目し、時に互いを理解しようと努めながら、誰もこなすことが出来ない危険な事案処理に、ボクたちは立ち向かう。

※ 第五回ネット小説大賞に入選しました。閲覧していただいた皆様、ありがとうございます。


小説家になろう