MENU

*

モンスター文庫刊『神眼の勇者』のコミカライズ企画が進行中

   

現在、第6巻まで発売されているモンスター文庫刊『神眼の勇者』のコミカライズ企画が進行中となっているようだ。本作は異世界に召喚され、過去や未来を含めた様々なモノを“視る”神眼の力を授かった主人公の姿を描く異世界ヒーローファンタジー作品。2016年にはイメージソングCDの製作にあわせ、コラボシンガーを募集するオーディションも開催するなど、異色のコラボレーションも実施していた。気になるコミカライズの詳細については、今後の続報を待ちたい。

 

 

 

 

【第1巻あらすじ】

女神・アステナに異世界に召喚されながら、不要と判断されて打ち捨てられたマコト。しかし、老婆に化けていた女神・リアナを助けたマコトは、リアナから『神眼』の力を授かる。それは、過去や未来を含めて様々なモノを ”視る” ことができる力だった。ゾンビに壊滅させられた街に立ち寄ったマコトは、たまたま井戸のなかに閉じ込められたことで生き残っていた奴隷三姉妹を救い出し、ともに旅をすることになる。”神眼”と丸太を武器に、マコトは異世界で勇者として生きていく――。

 

 

コミカライズの作画担当者、連載媒体、連載開始時期など今後の続報にも注目していきたい。コミカライズ企画が進行しているこの機会に、ぜひ原作小説も手に取ってみよう。『神眼の勇者』は、モンスター文庫より第6巻まで発売中。

 

 

©ファースト/双葉社 イラスト:晃田ヒカ

 

[関連サイト]

モンスター文庫公式サイト

 

 

神眼の勇者(6) (モンスター文庫) 神眼の勇者(6) (モンスター文庫) 神眼の勇者(1) (モンスター文庫) 神眼の勇者(1) (モンスター文庫)