MENU

*

『六畳間の侵略者!? 26』

   

健速 先生が贈る人気シリーズ。通算28冊目は“エルファリア”を助けクーデター軍討伐に
向かう“孝太郎”を“ヴァンダリオン”の妄執が襲うが黄金の姫と青き騎士編、最終章です。
(イラスト/ポコ 先生)

http://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/lineup/detail/730.html


“ヴァンダリオン”の立ちはだかり方が「これでもか!」と言わんばかりで“孝太郎”も
読み手としてもここまで苦戦することになるとは思いも寄らず。序盤の好調ぶりが一転、
「もうダメか・・・」と感じさせる流れを彼らがどう覆すか。六畳間の面々の気概をご覧あれ。

また、今回の戦いにあたり“ダークネスレインボゥ”も奇襲を受け、自分たちも気づかぬ
心境の変化を認識させられるエピソードも見所の一つ。“エゥレクシス”が“孝太郎”に
本音を吐露する場面、そして共闘する様子は「ここまで来たか」と感じるに足る内容です。

そして前巻で実施されたアンケート結果と、その結果を受けての「HJ文庫」編集部の決断。
レーベル最長巻数の記録を伸ばしてほしいと思うと共にどこまでも付いていこう、という
気持ちを新たにしました。次巻で描かれるであろう、事後処理のドタバタも楽しみです。