MENU

*

小説家になろう:ブクマ三桁のファンタジーものないですか? その8

   

小説家になろう:ブクマ一桁のファンタジーものないですか?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2627.html

小説家になろう:ブクマ一桁のファンタジーものないですか? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2847.html

小説家になろう:ブクマ三桁のファンタジーものないですか? その3
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3058.html

小説家になろう:ブクマ三桁のファンタジーものないですか? その4
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3350.html

小説家になろう:ブクマ三桁のファンタジーものないですか? その5
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3643.html

小説家になろう:ブクマ三桁のファンタジーものないですか? その6
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3757.html

小説家になろう:ブクマ三桁のファンタジーものないですか? その7
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3873.html


1 名前:名無しのスコッパー :2017/05/10(水) 12:29:33 ID:-

盤上のピーセス 
あらすじにぼっちとあるけど、ぼっちじゃない
緊迫感が漂う戦闘描写がかなり上手いと思った


盤上のピーセス  作者:悠々楽々

魔物の領域とやらで拾われた記憶喪失の少年、テルスは――ぼっちだった。
孤児院の子供達とも馴染めずに、一人木に登る日々。そんなある日、テルスは魔物を倒せばお金が手に入ることを知る。だが、それは普通の子供にはできないこと……のはずだった。
記憶を失くしても残っているものはある。これはこの世界の常識からちょっと外れた少年の物語。


小説家になろう