MENU

*

『回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~』

   

月夜涙 先生が贈る新作はリベンジ・ファンタジー。勇者たちに人としての尊厳を奪われる
ほど虐待された回復術士が、「回復」の技術を極めて復讐を果たしていく過程を描きます。
(イラスト:しおこんぶ 先生)

http://sneakerbunko.jp/bookdetails/?pcd=321702000344
http://ncode.syosetu.com/n3512ds/
https://kakuyomu.jp/works/1177354054883006619
http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS11000027010000_68/


「回復」しか使えない【癒】の勇者“ケヤル”。【術】【剣】【砲】の各勇者を支えて
魔王討伐を果たす、まさにその瞬間に彼は裏切る。薬漬け、性的な虐待、暴力をその身に
加え続けてきた勇者たちに復讐するため。回復術士の力を駆使し、雪辱を果たす──。

「回復(ヒール)」という言葉に様々な意味と能力を持たせることで“ケヤル”の復讐に
可能性を持たせたこと。その手始めとして時の流れを戻し、綿密に計画を立て、いつその
瞬間を迎え入れるのかギリギリまで引っ張る緊迫感、彼の執念に目が離せなくなります。

いざ決行となり堰を切るかのように行動する“ケヤル”が“フレア”の運命を狂わせる
描写など中々に過激なところを見せてきます。まさに本作の売りとなる「復讐」が時を
経て意味合いをどう変えてくるのか気になりますし、続きが実に興味深いシリーズです。