MENU

*

TVアニメ『妹さえいればいい。』のキャスト&スタッフ情報が解禁 シリーズ構成・全話脚本を平坂読氏が担当へ

   

2017年秋放送開始となるガガガ文庫発のTVアニメ『妹さえいればいい。』のキャスト&スタッフ情報が解禁された。主人公の羽島伊月役を小林裕介さん、可児那由多役を金元寿子さんなど、主要キャラクターはドラマCDのキャスト陣がそのまま担当することが明らかとなったほか、新たに土岐健次郎役に鳥海浩輔さん、大野アシュリー役に沼倉愛美さんなど、新キャストも発表された。監督はTVアニメ『落第騎士の英雄譚』でも監督を務めた大沼心氏が担当し、原作者である平坂読氏がシリーズ構成・全話脚本を担当する。アニメーション制作はSILVER LINK.となった。

 

 

 

 

【原作小説第1巻あらすじ】

妹バカの小説家・羽島伊月の周囲には、いつも個性的な連中が集まっている。愛も才能もヘビー級、残念系美少女のハイエンド・可児那由多。恋に悩み友情に悩み夢に悩む青春三冠王・白川京。鬼畜税金セーバー・大野アシュリー。天才イラストレーター・ぷりけつ――。それぞれ迷いや悩みを抱えながらもゲームをやったり旅行に行ったり仕事をしたり賑やかな毎日を繰り広げる伊月たち。そんな彼らを温かく見守る完璧超人の弟・千尋には、大きな秘密があって――。『僕は友達が少ない』の平坂読が放つ青春ラブコメの到達点、堂々開幕!!

 

 

【キャスト情報】

羽島伊月: 小林裕介

羽島千尋: 山本希望

可児那由多: 金元寿子

白川 京: 加隈亜衣

不破春斗: 日野聡

土岐健次郎: 鳥海浩輔

恵那刹那: 代永翼

大野アシュリー: 沼倉愛美

三国山 蚕: 藤田茜

 

 

【スタッフ情報】

原作:平坂読(小学館「ガガガ文庫」刊)

キャラクター原案:カントク

監督:大沼心

シリーズディレクター:玉村仁

シリーズ構成・脚本:平坂読

キャラクターデザイン・総作画監督:木野下澄江

メインアニメータ―:青木慎平

プロップデザイン:泉美紗子

美術監督:坂上裕文

色彩設計:平井麻実

撮影監督:臼田陸

編集:REAL-T

音響監督:土屋雅紀

音楽:菊谷知樹

音楽制作:ランティス

アニメーション制作:SILVER LINK.

 

アニメーション制作を担当するSILVER LINK.は、現在放送中のTVアニメ『異世界食堂』、TVアニメ『対魔導学園35試験小隊』などを担当していた制作会社となる。TVアニメ『妹さえいればいい。』は2017年秋より放送開始予定。原作小説『妹さえいればいい。』もガガガ文庫より第7巻まで発売中。

 

 

©平坂読/小学館 イラスト:カントク

 

[関連サイト]

TVアニメ『妹さえいればいい。』公式サイト

『妹さえいればいい。』原作特設サイト

ガガガ文庫公式サイト

 

 

妹さえいればいい。 7 (ガガガ文庫) 妹さえいればいい。 7 (ガガガ文庫) 妹さえいればいい。 (ガガガ文庫) 妹さえいればいい。 (ガガガ文庫)