MENU

*

『学園交渉人 法条真誠の華麗なる逆転劇』

   

『姉(かのじょ)と妹(カノジョ)の下着事情。』の 柚本悠斗 先生が贈る新作は学園逆転劇。
高額の報酬を要求しつつ難題を解決していく少年とそれに反発する助手の活動を描きます。
(イラスト:米山舞 先生)

http://www.sbcr.jp/products/4797392906.html


決して校則を破らないこと。膨大な生徒数を誇る学園の運営を委ねられた生徒が守るべき
ルールはこれだけ。生徒会執行部管理下の埒外で起こる揉め事を校則すら曲げて解決する
“真誠”は依頼人に「謝辞などいらん。金を払え」と報酬を請求するのだが、何故か──。

同じように問題を解決してもらい借金のカタにこき使われる“華織”。“真誠”に何かと
噛みつく彼女ですが、問題解決の過程で気づく「正義」の意味、それに基づく彼の真意に
気付いたことで物語を大きく動かす存在として化けていく話運びにまず惹かれていきます。

連作短編のような構成で軽快に読み進められますし、大事な情報を小出しに見せてくれる
ことで物語の緊張感が徐々に高まっていく面白さが絶妙。登場人物の掛け合いも楽しい。
引きもインパクト十分で、前作に引き続き期待が持てるシリーズかと。オススメします。