MENU

*

『なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか? 運命の剣』

   

細音啓 先生が贈る新作は王道ファンタジーの超大作。改変された世界にただ一人、変わる
前の記憶を残す少年が真の世界を取り戻すために人間以外の種族と、運命と戦う物語です。
(イラスト:neco 先生)

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/1564


悪魔族、蛮神族、聖霊族、幻獣族。それぞれの英雄を倒した“シド”により五種族大戦に
勝利した人族。他種族を封印した墓所を管理する“カイ”はある日、世界が上書きされる
瞬間を目の当たりにし、荒廃した世界に一人立ち尽くす。人間が大戦で敗れた世界に──。

悪魔族の墓所に転落した過去を持つ“カイ”が油断することなくひたすら訓練に明け暮れた
経験が思わぬ形で実を結ぶことになる彼の前向きな姿勢に救われます。改変された世界で
出会った“リンネ”が彼にとって、そして彼女にとっても唯一の理解者となる点も同様に。

元の世界で仲間であった人たちが悪魔族に虐げられている現状を打破しようと決起する
“カイ”が英雄“ヴァネッサ”との激闘の末に知る「世界を改ざんしようとする存在」、
そして英雄“シド”の謎。英雄の軌跡を“カイ”はなぞるのか、注目のシリーズ登場です。