MENU

*

小説家になろう:『焰夏(エンカ)ノ蝉』 『冥将記』 『人魚の里に胡弓が鳴れば』 『帝国文官物語』

   

598 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/05/16(火)21:43:43 ID:gYQ

ぼくわるいスライムじゃないよう

じゃあ他薦で……

?夏(エンカ)ノ蝉【旧:蝉ト身中《しんじゅう》セシハ人類ナリ】(連載)
http://ncode.syosetu.com/n7068dw/

蝉ホラー、現代
陰謀有りげな街で蝉(っぽい何か)から逃げる話
グロ注意


焰夏(エンカ)ノ蝉  作者:日よう

5月5日総合ランキング285位獲得です!
★現在修正中です。
8月中は不定期投稿となります。

 20××年の夏、人類は新たな局面を迎えようとしていた。
 静岡県西部の浜辺市にある蝉町。そこは蝉の研究が盛んな町であった。
 ある初夏の朝、葵東夕耶(あとうゆうや)は図書館で寝入ってしまう。そして目が覚めた時、世界は崩壊を始めていた。蝉という夏の風物詩である昆虫が、突如として人々を襲う。蝉は人間のように知能を持ち、喋るようになる。食われた人間は1度死に、再び甦った時には手足が蝉の羽や脚のように変貌していった。それは〈セラミック感染〉と呼ばれ、次々と人類を滅亡へと追いやっていく。

 ーーこれは蝉の暴走からの1ヶ月間を生き抜く、SFパニックホラーである。

 ※エブリスタでも投稿しています。アルファポリスで投稿始めました。ライト文芸ジャンルになっております。
 なろう受けはしない作品です。グロ注意です。
 第1部完結しました。
 ライトノベル風味ではありますが『ライト文芸』となっています。


小説家になろう