MENU

*

科学系・SFで誰か凄い作品しらない? その5

   

小説家になろう:科学系・SFで誰か凄い作品しらない?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3301.html

科学系・SFで誰か凄い作品しらない? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3594.html

科学系・SFで誰か凄い作品しらない? その3
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3883.html

科学系・SFで誰か凄い作品しらない? その4
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4161.html


236 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/06/15(水)20:00:53 ID:bPe

科学系で誰か凄い作品しらない?
前ここでスコップされてた『科学を活用して魔術界に革命を!』http://ncode.syosetu.com/n1508cx/とかめっちゃ好みだった
この作者のはhttp://ncode.syosetu.com/n0680dh/とかも読んだ
こういうの欲しいの!


2 名前:名無しのスコッパー :2017/09/06(水) 12:30:50 ID:-

「星を動かす者達」がガチハードSFだったな。星の動きをちゃんと軌道計算してるそうだが…
アイデア詰め込み過ぎでどう感想書いていいかわからない。


星を動かす者達  作者:流山晶

二十二世紀後葉、木星系に進出した人類は、衛星イオを拠点にエウロパを開発しようとしていた。豊富な鉱物資源と地熱に恵まれたイオと異なり、エウロパは氷に覆われた極寒の地である。だが、その厚い氷の下には無尽蔵の水がある。その水をイオに運搬するという巨大プロジェクトの一端を担うのが辺境インパクト作業船とそのクルー達。操砂士として、船に乗り込んだのは青年リュウイチ・タニヤマ。エウロパの巫女にあこがれる地味なスペースエンジニア。彼こそ、星を動かす者である。厳しい船長に鍛えられ、陰謀に巻き込まれ、宿命に翻弄される。辺境インパクト作業船を舞台に彼がつかみ取る果実は、栄誉なのか、富なのか、愛なのか。

小説家になろう