MENU

*

[ライトノベル]この素晴らしい世界に祝福を!エクストラ あの愚か者にも脚光を!2 遠いハーレムの向こうに(★★★★☆)

   

「なぁダスト、抽選で当たったんだけどコレいるか?」カズマからアルカンレティア行の宿泊券を贈られたダストは、タダで温泉街に行けると歓喜し意気揚々と旅に出る!混浴への期待に胸を膨らますが、道中散々な目に遭い一人寂しく入浴していると思わぬ出来事が?「あ、あの。迷惑でなければ、ご、ご一緒してもいいですか―」何故か積極的なゆんゆんとのちょっぴりHなトラブルが満載!?紅魔族の優等生が、冒険者の男心を掻き乱す!
ダストが主人公のスピンオフ第2弾。今回も安定した面白さでした。いつものメンバーに加えてバニルやクリスも登場してストーリーにも盛り上がりがちゃんとあった。本編ではあまり活躍できていないゆんゆんがたくさん出てくれて嬉しい。ヒロインというよりは妹的な立ち位置のような気がしますが。メインヒロインはリーンだろうし。
アクシズ教徒たちが厄介者ばかりでウケた(笑)クリスが憐れ。ダストがなんだか前回よりも格好よく感じたのは私だけだろうか。こういうドタバタな感じもいいけど早くダストの過去も知りたいですね。続きをお待ちしています。