MENU

*

【2017冬コミ情報】じんたね先生&狐谷まどか先生&蒼井茜先生の小説同人誌3冊をご紹介

   

2017年12月29日(金)~31日(日)にかけて開催される冬コミ(コミックマーケット93)。本記事ではじんたね先生狐谷まどか先生蒼井茜先生の3人のライトノベル作家が執筆する2017年冬コミ新刊小説同人誌を紹介する。じんたね先生の『恋する規則のパラドックス』、狐谷まどか先生の『おっさんが同窓会で初恋の相手に告白した結果→』、蒼井茜先生の『ロリータ グリモワール』はサークル「ぽっぷこぉーん」で販売されるので、コミックマーケット93に参加予定の読者はぜひサークル「ぽっぷこぉーん」にも足を運んでみてほしい。

 

 

恋する規則のパラドックス

著:じんたね/画:ななぽに

 

 

おっさんが同窓会で初恋の相手に告白した結果→

著:狐谷まどか/画:もちうさ

 

 

ロリータ グリモワール

著:蒼井茜/画:ikusi

 

 

『恋する規則のパラドックス』は恋をしないと退学になってしまう学園で、恋をするとはどういうことかを考える学園ラブコメ作品となる。『おっさんが同窓会で初恋の相手に告白した結果→』は高校時代の同窓会で初恋相手に会ったアラサー男が、交通事故を経て高校時代に逆行して始まる初恋リベンジドラマとなる。『ロリータ グリモワール』は人工生命体ホムンクルスとして生み出された少女が自らが作られた理由や製作者の思惑に迫るファンタジー作品となる。商業誌とは一味違う各作品を、ぜひライトノベル読者のみなさんに手に取ってもらいたい。

 

 

[コミックマーケット93サークル情報]

サークル「ぽっぷこぉーん」:2017年12月31日(日)東ポ-02b

 

 

『恋する規則のパラドックス』、『おっさんが同窓会で初恋の相手に告白した結果→』、『ロリータ グリモワール』に興味がある読者はくれぐれも日にちだけは間違えないよう会場へ足を運んでほしい。

 

 

[代表作]

『キミ、色、トウメイ』(じんたね)/『ダンジョンはいいぞ!』(狐谷まどか)/『なぜかうちの店が異世界に転移したんですけどだれか説明お願いします』(蒼井茜) ※順不同

 

 

ラノベニュースオンラインでは商業作品はもちろん、作家各々で展開している同人誌や個人活動についても可能な範囲で紹介していく。紹介をご希望される方はぜひご連絡くださいませ。

※本記事は商業誌ではなく同人誌の紹介記事です

 

 

 

[関連サイト]

サークル「ぽっぷこぉーん」ホームページ