MENU

*

ガガガ文庫2018年1月刊行のラインナップをご紹介。『されど罪人は竜と踊る オルケストラ』『友人キャラは大変ですか? 4』など5冊

   

2018年1月18日に発売するガガガ文庫1月刊行のラインナップ4冊+ガガガブックス1冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

 

 

されど罪人は竜と踊る オルケストラ

©カルロ・ゼン榊一郎高殿円長月達平望公太ベニー松山三雲岳斗/小学館 イラスト:大川ぶくぶ楓右手ざいん、しのぎ、篠月しのぶ隅ジダオ、ミトガワワタル、山本ヤマト

 

「され竜」初の公式アンソロジー

 

【あらすじ】

独自の作風で作家生活15周年を迎える浅井ラボと『されど罪人は竜と踊る』を愛する作家、漫画家、イラストレーターたちが大集結。――ある朝にプロウス軽食店で起きた奇妙な出来事を描く「ホートンの長くて短い朝」、妙なことからガユスが喫茶店でバイトすることになるが、もっと妙な事態になる「神聖尊厳」、謎多きストラトスの学生時代である「Nobody knows the color of darkness.」、これら奇想と笑い、恐怖と快楽、並行世界や本編の裏側にあったもうひとつの結末を描く、七つの変奏曲を収めた公式短編集をご堪能あれ。

 

 

 

俺と彼女の恋を超能力が邪魔している。2

©助供珠樹/小学館 イラスト:いつい

 

小春と大治郎愛の逃避行!追跡者は小春!?

 

【あらすじ】

思い出のレンタルビデオ店でついに小春と再会を果たした大治郎。今度こそは彼女に嫌われないようスケベ心を抑えることを誓う大治郎だったが、学園を脱走してきた小春の前に追っ手が立ちはだかる。それは――なんと小春!? 脱走した小春の正体は、外見と能力をコピーする超能力者“三枝ゆきね”だった。その事実を知った大治郎だったが、顔も声もまったく同じという二人の小春が戦う姿に当惑を隠せないでいた……。やがて事態は街をも巻き込んだ大騒動へと発展していく! サイキック青春ラブコメ第二弾!

 

 

 

やがて恋するヴィヴィ・レイン5

©犬村小六/小学館 イラスト:岩崎美奈子

 

悪逆の道を行く災厄の魔王ルカの運命は!?

 

【あらすじ】

「何百万人死傷しようがかまわない。おれはファニアのために世界を焼く」。 史上最大の軍勢を率い、すさまじい勢いで進撃するルカはいつしか「災厄の魔王」と呼ばれ、世界そのものを敵に回していた。自由と平等を否定し、武力による変革を断行するルカに、ルナ・シエラ共和国第二執政カミーユは反旗を翻すことを決断する。一方、限られた生命を生きるアステルには「そのとき」が迫り――「あの歌が、あたしがあんたのそばにいるって教えてくれるよ」。いよいよ舞台が大きく動き出す激動と感動、恋と会戦の物語、第五巻ここに!

 

 

 

友人キャラは大変ですか? 4

©伊達康/小学館 イラスト:紅緒

 

友人キャラ、パパになる!

 

【あらすじ】

謎の書き置きを残して姿を消したエルミーラさん。ようやく再会を果たした彼女は、なんと子連れヴァンパイアになっていた! 「オギャア、オギャア」「お~よちよち。泣いてはダメですわ、シズマ」これには色々と深い事情があるらしい。口止めされた俺は、エルミーラさんとナイショの子育て生活を始めるのだが――「ぱぁ、ぱぁ」「お、おおおお! パパって! パパって言ったあああ!」……赤ちゃんってホントかわいいのな。思わずパパキャラに目覚めちゃいそうだぜ! 赤ちゃん旋風吹き荒れる、名助演ラブコメ第4弾

 

 

 

最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます

©あまうい白一/小学館 イラスト:泉彩

 

元竜騎士の最強運び屋が送る異世界旅物語!

 

【あらすじ】

最強の《竜騎士》アクセルは、王家の依頼により勇者パーティーの一人として魔王を倒した。その後、なんの手違いか初級職《運び屋》へと転職することになったアクセル。心機一転、戦いから離れ、相棒である竜王のバーゼリアと共に運び屋の仕事をしつつ、世界を旅しようかと思っていたのだが――なぜか竜騎士だったころより、能力やスキルが強く、ギルドや街の人々、果ては勇者達からもますます頼られるようになっていて!? 史上最強のビギナー運び屋と竜王の少女が最速で送る、トランスポーターファンタジー、ここに開幕!

 

 

 

紹介ラインナップは2018年1月18日発売です。

 

 

 

[関連サイト]

ガガガ文庫公式サイト