MENU

*

小説家になろう:『死神に育てられた少女は漆黒の剣を胸に抱く』 書籍化決定!

   


死神に育てられた少女は漆黒の剣を胸に抱く  作者:彩峰舞人

深い深い森の中。少女は死神と神殿で暮らしていた。その生活は実に十五年に及んだが、死神が姿を消したことにより終焉を迎える。
それから三ヵ月後。
帝国が大陸に覇を唱え王国を追い詰める中、少女は死神を探すため王国軍の志願兵として戦争に身を投じていく。
死神が残していった、黒い靄を纏う漆黒の剣を携えて──

第4回オーバーラップWEB小説大賞にて銀賞をいただくことができました。
書籍の発売は今夏を予定しています。


※アルファポリス/カクヨムにも掲載しています。


小説家になろう