MENU

*

小説家になろう:『魔王軍最強の魔術師は人間だった』 モンスター文庫から書籍化決定!

   



魔王軍最強の魔術師は人間だった  作者:羽田遼亮

『魔王軍最強の魔術師』と呼ばれ、単身で砦を攻略できる魔族、その名はアイク。

絶大な魔術で敵をなぎ払う様は、まさしく『化け物』そのもので、敵味方から畏怖される存在だった。

しかし、そんな彼には、他の魔族にはいえない秘密があった。

「――俺、実は人間なんだよね」

その秘密がばれないよう『現代知識』を活用して頑張っていたら、『名将』扱いされるようになってしまった彼は、今日も魔王軍快進撃の原動力となる。


小説家になろう