MENU

*

株式会社『アルファポリス』 GATEの大量返本と他の書籍販売不振で株価が大幅下落 ついに3桁に…

   

930 2016/11/12(土) 15:33:07.27 ID:A+VAnlry.net

年初来安値(16/11/11)
更新941
ファイナンス



311 2016/10/10(月) 18:26:44.92 ID:4eDS3mRs.net

株価やばすぎるな、半年で1/3じゃん
あのpcデポでさえそこまで下がってないのに

なろうからアルファに移った人たちは貧乏くじひかされたかな

(2) 想定以上の『ゲート』関連書籍の返本
『ゲート』TV アニメの放送が平成 27 年7月に開始して以降、『ゲート』関連書籍の出荷高は当社
の予想を大きく上回る金額で推移いたしました。その結果、前期平成 28 年3月期においては、業績
の上方修正を行う要因の1つにもなりました。
しかしながら、TV アニメの放送が平成 28 年3月に終了して以降、当社の想定する以上の返本が
当第2四半期累計期間において発生いたしました(特に、漫画・文庫)。返本は、当第2四半期会計
期間に入り、徐々に収束してまいりましたが、当第2四半期累計期間においては、当初の予想を 127
百万円上回る返本が発生し、同金額分の売上高が減少いたしました
 
(3) 『ゲート』を除く紙書籍の販売不振
出版科学研究所によると、平成 28 年上半期(平成 28 年1月~同年6月)の出版物の推定販売金
額は、前年同期比 2.7%減となる 7,701 億円となりました。このように書籍市場が低迷する中で、
ライトノベル市場は、成長を続ける数少ない市場となっております。その結果、昨今では新規の参
入が相次ぎ、他社から刊行される点数やレーベルともに増加傾向にあり、競争が激しくなってまい
りました。
上記により当第2四半期累計期間における新刊の刊行点数は堅調に推移いたしましたが、売上高
については当初の予想を 186 百万円下回る結果となりました。
 
(4) ゲーム事業の苦戦
平成 27 年5月に自社開発によるゲーム事業の開始を決議して以降、当第2四半期会計期間末まで
にスマホゲーム5本、PC ゲーム1本をリリースしてまいりました。その間、各ゲームのリリース前
の事前登録においては、当社の想定以上のユーザーを集めることができ、当社 IP の持つ力に対して
確信を深める場面があると共に、リリース直後のコンテンツ不足や品質に対する問題などの課題も
発生いたしました。当社は、それら課題に対して徹底的な原因究明及び改善を加えることで事業と
して着実に成長させてまいりました。
しかしながら、まだまだ改善すべき点は多く、当第2四半期累計期間における売上高については、
当初の予想を 81 百万円下回る結果となりました。

詳細はこちら 


続きを読む