MENU

*

小説家になろう:現代物ってなんかオススメないだろうか その2

   

小説家になろう:現代物ってなんかオススメないだろうか
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3264.html


49 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/15(日)20:49:46 ID:xSL

マイナーというかあまり知られてないけど面白い昨比が読みたいんだよな
ファンタジーとか転生異世界物じゃないやつ
現代物ってなんかオススメないだろうか


5 名前:名無しのスコッパー :2016/08/13(土) 14:48:48 ID:-

現代なら山内くんかなー
書籍化もしてて霊体験系だからファンタジーではあるけど


山内くんの呪禁の夏。  作者:二宮酒匂

『きみ、なんで火がお口から出てるの?』『……へーぇ。オレの火がみえるんだ』幼い日、墓石の陰から現れた妖しい子に、山内くんは命を救われた。小学校六年生になった山内くんは緑豊かな兵庫県山奥の町で、その子、十妙院家の紺(こん)に再会する。しかし今度は“仲間”にひきこまれ、この世ならぬものが見えるようにされてしまう。そのために事件につぎつぎ巻き込まれ、さらに、自分が以前から誰かに呪われていたことを知る。『心配するな、オレが守ってやる』紺は胸を張るが、その胸はふくらんでおり、ずっと彼女を男の子だと思っていた山内くんは困惑せざるをえず……?
 狐と禁呪、恋とおまじないの青春オカルティックファンタジー。

書籍化決定しました。角川ホラー文庫様から出版します。


小説家になろう