MENU

*

電子書籍週刊誌「週刊ノベルス」の第二期契約作家の募集がスタート

   

2017年発刊予定の電子書籍週刊誌「週刊ノベルス」にて、第二期契約作家の募集がスタートした。2016年10月上旬に実施されていた第一期契約作家の募集では100名以上の応募があり、早々に募集が打ち切られていたのだが、2016年12月31日より募集を再開した。

 

 

週刊ノベルス

 

 

【募集期間】

2016年12月31日~2017年1月末

 

⇒ 第二期契約作家の応募詳細はこちら

 

契約作家の応募には作品のあらすじ(500字以内)、簡易プロット、序文800文字を準備する必要がある。その内容をもって「週刊ノベルス」編集部の審査を合格することで、晴れて契約作家となれる。契約作家となった方は週に1度、長編ファンタジー小説を4,000文字程度で投稿することになる。趣味としてではなく、仕事の一環として小説を執筆したい方は注目だ。応募の詳細をしっかりと確認してもらいたい。

 

 

kiji_line

 

[関連サイト]

「週刊ノベルス」公式サイト

 

kiji_line