MENU

*

【日刊試読タイム】『スキル喰らいの英雄譚~成長チートで誰よりも強くなる~』(HJ文庫)

   

面白い物語を読むと途端にテンション上がりますよね。

 

さて、今回はHJ文庫が2017年2月1日に発売する『スキル喰らいの英雄譚~成長チートで誰よりも強くなる~』。まずはジャケットとあらすじをチェックしてみましょう。

 

 

 

 

【あらすじ】

夢と希望が詰まった《ガルデニア七迷宮》の一角を攻略した英雄に憧れ、冒険都市へとやってきた新米冒険者の少年ハレ。ステータスは貧弱だが、魔物のスキルを喰らい、自らの力とする超レアスキルを所持する彼は、迷宮探索の帰り道、子猫を連れた美少女の危機を救う。少女の名前はヒナ。誰にも頼れず、ひとりぼっちだと言う彼女と友達になったハレを待ち受けるものとは!? 強く一途な想いと、たったひとつのスキルを武器に最強へと駆け上がる成長チート英雄譚、開幕!

 

 

著者は浅葉ルウイ先生。イラストはperoshi先生。浅葉ルウイ先生は第10回HJ文庫大賞にて「銀賞」を本作にて受賞し、デビューされます。本作は英雄を目指す新米冒険者とひとりぼっちの少女との出会いが奏でるファンタジー作品のようですね。試し読みでは約40ページが公開されています(試読全体の8ページから49ページ)。挿絵も1枚確認できるので、早速チェックチェック!

 

⇒ 試し読みはこちら

 

 

冒険王のような英雄に、俺はなるッ!

 

主人公は冒険王テセウスのような英雄に憧れる少年、ハレ・エードルンド。大冒険時代が幕を開けて二十年、新米冒険者のハレはモンスターに襲われている絶体絶命の冒険者に出くわします。助けを必要としているのが男の冒険者ということでややテンションも低いハレでしたが、偉大な英雄になるための第一歩と己を鼓舞して助けに入ります。とはいえ、圧倒的に格上のモンスター。ハレの助けを囮にして、襲われていた冒険者はスタコラと逃げしまいます。初っ端から絶体絶命すぎる。

 

村を飛び出し冒険都市にやってきて一ヶ月。命からがら逃げおおせたハレは、自身が非情にはなれないことと、己の弱さにヘコむわけです。天職だけはレア。それなのに弱くてまったく活かせない。あまりにもいいことがなさすぎて、美少女でも降ってこないかと益体もないことをつぶやくハレの頭上から、本当に一人の少女が降ってくるのです。ガチで死にかけたハレを警戒したまま少女は、意識を失ってしまいます。

 

気を失った少女を自分の家まで運んだハレは、目を覚ました少女に事情を聞こうとします。助けた少女の名前はヒナ。なにやらワケありな様子の少女は、ハレにご飯を振る舞われたりすることで、突然泣き出してしまうのです。こんなにも優しくされたのは生まれて初めてなのだと。ハレはまさか、と思いながら少し普通ではない事情を抱える少女と、友達となることに決めるのです。

 

試し読みでは、友達が欲しいという願いを口にした少女に応え、誓いを立てるところまでが公開されています。レアな天職を授かりながらもまったく活かしきれていない新米冒険者の少年と、なにやら複雑な事情を抱える少女との冒険譚に注目ですね。

 

 

気になった方はぜひ試し読みをチェック! さらに物語の続きが気になった方は発売日に書店へGOです!

 

スキル喰らいの英雄譚  ~成長チートで誰よりも強くなる~ (HJ文庫) スキル喰らいの英雄譚 ~成長チートで誰よりも強くなる~ (HJ文庫)

 

【日刊試読タイム】とは

試し読みが公開されている発売間近の作品を試し読みを通して紹介します。

 

 

©浅葉ルウイ/ホビージャパン イラスト:peroshi

 

[関連サイト]

『スキル喰らいの英雄譚~成長チートで誰よりも強くなる~』特設ページ

HJ文庫公式サイト