MENU

*

小説家になろう:『魔王少女スターリン』 『花嫁は男の子サキュバス』 『魔物使いのディストピア』

   

202 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/11/30(水)16:04:20 ID:qqR

低ポスコップ

魔王少女スターリン 
http://ncode.syosetu.com/n7620dk/
イロモノみたいなタイトルだが、まともでシリアスな歴史IF
ロシア帝国支配下のグルジアに日本からトリップした青年が、
スターリン(作中では女性なのでスターリナ)と出会い激動の時代に巻き込まれていく
読みやすいし雰囲気もあるんだけど、1話の分量がやたら少ないのでまとめ読みをおすすめ


魔王少女スターリン  作者:祭谷 一斗

 1894年、ロシア帝国西端。
 現代日本からグルジアに飛ばされた外大生ユーリは、一人の少女と出会う。

「ジョセファよ、ジョセファ・ヴィサリオノヴィチ・ジュガシヴィリ」

 彼女はそう名乗った。かつてのロシアを支配した、赤き魔女の名を。


小説家になろう