MENU

*

人気フリーゲーム『青鬼』の公式ノベライズ最新刊『青鬼 断章編』が2017年2月22日発売 本編のその後を綴る短編集に

   

人気フリーゲーム『青鬼』の公式ノベライズシリーズの最新刊『青鬼 断章編』が2017年2月22日に発売する。本作はホラーゲームの世界観をベースに、「真かまいたちの夜」のシナリオを担当した黒田研二氏、そして鈴羅木かりん氏の豪華タッグで2013年より初ノベライズとして刊行をスタート。以降、シリーズ累計50万部を突破する人気シリーズとなっている。最新刊となる『青鬼 断章編』は、ノベル版『青鬼』シリーズ全5巻の「その後」となる中学三年生の1年間を描いた短編集を収録する。

 

 

 

 

【あらすじ】

時々、急に自信がなくなることがある。バッドエンドで終わったゲームをもう一度最初からやり直すみたいに――。僕は以前にもこの世界を体験したのではないだろうか、と。

 

 

フリーゲーム『青鬼』は2014年と2015年に実写映画として公開されているほか、2016年にはTVアニメ放送、そして2017年2月11日より劇場版アニメ『青鬼 THE ANIMATION』が公開されている。そして「FreeGameNovel PHP Comics特設サイト」では、2月20日に本作の特設サイトも公開される予定なので、あわせてチェックしてもらいたい。ノベライズ本編のその後を描く番外編『青鬼 断章編』は、PHP研究所より2017年2月22日発売。

 

 

©黒田研二/PHP研究所 イラスト:鈴羅木かりん

 

[関連サイト]

FreeGameNovel PHP Comics特設サイト

 

 

青鬼 断章編 青鬼 断章編 青鬼 青鬼